アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

アル中の復職

2年近い休職を経て、休職中は入退院を繰り返し、昨年の6月から復職しました。家族も家も失い仕事だけ残りました。休職期間中のアル中の散財で借金も中古のマンション位買える額まで来ています。しかしながら、守るべきものあれば頑張れる…。頑張らなくては…。許さざるべきは、アル中の生活保護者と感じてる次第です。私なんかより、裕福だ〜。そりゃ、飲むわな。アル中病院で重症患者と言われ出禁になった私。今に至る経緯を発信していければと思ってます。真面目にコメントしてくださった方々、ありがとうございます。少しずつですが、コメントをして行きたいと思ってます。ご容赦下さい。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

再々々々々々入院

連続飲酒が止まらず来週に6度目の入院。41歳。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

子の自傷

中1の次男が自傷してることを知った。アル中家庭に生まれ育った子供たち。彼らの苦しみを少しでも知らなくてはならない。包丁を持ち手首にあててみる。怖い。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

底つき

底つき。家族も仕事も健康も全て失い、やっと断酒を選ぶという生き方。守るものが無くなった今、思う。それは、もうお酒を止める必要もないということ。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

退院、デイケア、スリップ、そして連続飲酒

5ヶ月半の入院を経て、退院後、2週間にして連続飲酒。これだけ失敗を繰り返しても、お酒を飲む自分に絶望する。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop