アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

飲まない花見

今日は、家族5人で近くの公園に花見に行ってきた。

肌寒い日で、鬼ごっこや野球をして遊んだ。

小枝で小さなたき火もした。

お昼は近くのラーメン屋でお腹一杯。

普通の休日でしたが、離脱症状もあり
パニック発作を抑える薬を多量に飲んでいたので、
ちょっと、きつい1日でした。

明日からは新年度です。

朝には抗酒剤を飲んで、また禁酒をしようと思います。

私に抗酒剤は、十分な効用を発揮しない様ですが、
さすがに抗酒剤を飲みながらお酒を飲み続ける生活をしたら。。。

明日は、再検査で肺のCT検査も予定しています。
健康診断で肺に影があった為の再検査。

外出をしているとコンビニや飲み屋の「酒」っていう文字が、
やたらに目に入る。

普通に飲める人に戻りたい。。。
時間を戻せたら、将来の自分がアルコール依存症になることを知っていたら、
若かりし頃の自分の飲み方は、正しきものになっていただろうか。。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

連続飲酒発作 継続中

今日は、自治会の役員会だった。

懇親会でAM11:00より飲酒。

後は止まらない。いつも通り。

ブラックアウトして問題を起こしていないだけ、
救い。

問題を起こさなければ飲んでいいかも。。。

明日、誓約書に書いてある
「お酒を飲まない」
の誓約を破っているので義父母、来宅予定。

離婚でしょうか。

良薬、口に苦し。
馬の耳に念仏。


新年度。
4月から心機一転、まずは禁酒が望み。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

長男への暴行

今日、仕事中に妻から
「長男がきかなくて手がつけられない、何とかして」と
電話があった。

激しい兄弟げんかを叱られて、勝手に自分1人で
サッカーの練習に行ってしまったとのこと。

学校でも家庭でもいつもトラブルの中心にいる長男。
通信簿にもコミニュケーションがうまく取れず、
友達とのトラブルが絶えないと書いてあった。

自己中心的で、感情のコントロールが出来ない。
自分と全くそっくりの長男。

早めに帰宅して、長男に事情を聴くも的を得ない。


辛抱堪らず、引っぱりまわして、蹴った。

反抗期でもあり、私も口でうまく出来なくて、
力でねじ伏せる。

自分の性格とそっくりで可哀そう。。

可愛い。けど、怒っている時は余って憎さ100倍。

こんな日々の積み重ねが、子供たちの人格を形成している。

お酒も止めたい。虐待も止めたい。

長男、ごめん。やり過ぎた。

妻よ。頼むから黙ってくれ。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

PageTop

何とか、出社。。

今日は、どうしても外せないタスクがあり、
安定剤をたくさん飲んで、何とか出社した。

予期不安が強く、だるくて、肝臓と目がはれぼったくて、
お酒臭くて、指も震えてる。

辛いから、早く酔ってしまいたい。。

連続飲酒が長く続いた分だけ、
離脱症状が酷くなるの分かっているのに。

禁酒期間中のあの気力に満ちた自分はない。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

連続飲酒発作 止まらない

3日連続の欠勤。

今週末の土日と、月曜日を除く今日までの
5日間、早朝からの飲酒が続いている。

月曜日の酒席も連続飲酒への影響が大きい。

今日は、飲酒を止めて離脱症状を抜こうと
会社を休んだ。

が、気が付くと、ジュースのペットボトルに
チューハイを移し替えて飲み始めていた。

最後は日本酒2Lパックを隠し購入して、
気が付いたらトイレで寝てた。。

起床時にパニック発作が頻発。
離脱症状も日に日に大きくなる。

負のスパイラル。もう飲みたくないのにまだ飲んでいる。

抗酒剤の効用か、動悸、頭痛、顔の紅潮感がある。
たくさん飲んだから。飲まない為の抗酒剤のはずが、
飲み過ぎた時の不快感を誘発する抗酒剤?

体が悲鳴をあげたら、はい、おしまい。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

連続飲酒発作 2日目

ノックビン飲んだ。

お酒飲んだ。

ウコン飲んだ。

会社休んだ。

何がしたい?

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

連続飲酒発作

週末の飲酒と月曜日の酒席。

酒席でも耐えることはなかった。

連続飲酒発作、発動。

今日も朝から飲んでいる。。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

抗酒剤の効用

3日前にノックビンを1包服用していた。
数年前、パニック障害で通院する病院で処方されたものだ。


ノックビンは、効果が現れるのに長い人の場合3日程度かかり、
その効果は長ければ1週間持続すると聞いた。

このブログを立ち上げた日にも1包服用している。


家族が外出した朝に、タンスの中に隠しておいた
日本酒2Lパックを取りだした。

(隠してある時点で、いつかは飲もうとしていた確信犯ですよね。。)

コップに注ぎ、抗酒剤の効用を思いながら1杯飲んだ。

何も起こらない。まだ、効いていないのか?

たばこを買いに行くついでに、赤ワイン2Lパックと
日本酒2Lパック、のどごし生を2本購入。

飲みだした。。

昨日は、ワイン2Lパックと、缶チュウハイ2本を追加。

残ったのは、日本酒パックが半分くらい。

昨夜、20時ごろ家族が帰宅。飲んでしまった姿を見られないように
布団の中で寝たふりをした。

心臓はバクバクしていて、頭痛もあった。これが抗酒剤の効用?
それともただの飲みすぎ?

いずれにしても物理的には飲めてしまう体のようだ。

今朝は最悪の状態だった。飲んでしまった現実と体調不良が突き付けられる。

昨日のようにこのまま向かい酒が欲しかったが、安定剤を飲んで出社。

気力はお酒に全部吸い取られた。。

また、1から振り出しです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

千載一遇。。

この週末、妻と子供たちは義兄の家に泊まりで遊びに行った。

1人の週末。

家族の為に始めた禁酒。家族がいない。

趣味のない自分。やることがない。

そして飲酒欲求。


飲んでしまった。。

1杯目は自分の意思。2杯目からは病気。
1杯目の自分の意思に負けた。

スリップなんて言葉も使えない程、情けない。。
2週間も持たなかった禁酒。

禁酒?おこがましい。ただの休肝日だ。

心のどこかでこの日を待っていた中途半端な自分。

何も変わってない。。

何が回復に向けてだ。しゃべるな。死ね。


頑張っている各サイトの皆様、自分のブログを読んでくださっている皆様に
このような報告をしなくてはならないことを申し訳なく思っています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

虐待のこと

虐待のことについて話します。

長男は一番の被害者だろう。。

幼少のころから夫婦の喧嘩ばかりを見てきた。

自分がアルコール依存に至る過程も発症も見てきた。

安らぎのない家庭を一番長く過ごしてきた。

この環境が今の長男に問題行動をさせてしまっている。

長男は、感受性が強く自己主張、自己中心的なところがある。

学校でも家でもトラブルが絶えず、そこにはいつも長男がいる。

社会性の欠如。集団行動が出来ない。

アトピー性皮膚炎が酷く、痒いのも辛いのだろう。


幼少期は子供に手を上げることはなかった。

いつだったか、1度叩いてしまったことから
それは始まったと思う。

言うことを聞かないと、自分の思い通りにいかないと、
怒鳴り、叩くことが増えて行った。

たたく、蹴る、罵る、家の外に出す…

子供の為に叱るしつけではなく、自分の感情で怒る虐待である。

感情が治まると、我に返る。

怒ったり、謝ったり。

イライラしてたり、優しかったり。

何が本当なのか、
子供は混乱しているだろう。。

それでも、屈託のない笑顔でパパと呼んでくれる。。

傷ついた子供の心はもう取り戻せないかもしれない。

今となってはもう遅いかもしれない。

犯した罪を償いきれないかもしれない。


今出来ることはお酒を止め続けて、夫婦で協力して子供と向き合うこと
だと思っている。

禁酒を始めて、お酒を飲んでいる場合じゃないことに気が付いた。

家族再生に向けて。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

発病のきっかけ

入社9年目の2008年のこと。会社では中核を担う立場となっていた。

人材不足もあり業務は多忙を極めた。深夜2時頃まで仕事をし、
寝酒にビールやチューハイを飲んで会社のソファーで横になる。

朝、社員の出勤で目を覚まして洗面して仕事に取り掛かる。
週に数日は会社に泊まり、休日出勤も当然の状況だった。

そんな生活が、3、4ヶ月は続いたと思う。

極度の緊張と疲労が重なっていた為か、その年の年末に発作は起きた。

仕事納めの翌朝。

二日酔いもあり、体調は悪かった。突然、強烈な不安に襲われ、
激しい動悸と息苦しさ。これはまずいと思う間もなく、
あれよあれよいう間に呼吸困難(過呼吸)となり手足が硬直。
家族は帰省していた為、一人だった。

過呼吸は19歳の時に1度経験しているので、それが来たことは分かった。

お隣さんに助けを求めて、救急車を呼んで貰った。
病院に到着するころには落ち着いていた。

2009年に入っても仕事の状況は変わらなかった。
発作前にくる予期不安を誤魔化しながら仕事に勤めた。

その年のGW明け、はじめて心療内科にかかった。

診断結果はパニック障害。

その頃からだった。問題飲酒が本格的に顕著化してきたのは。

少しずつ、振り返っていきたいと思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

健康診断の結果

今日、2月20日に受診した健康診断の結果を郵便局に取りに行ってきた。

右肺上部に影あり(右上肺野結節影疑い)と大腸ポリープ疑いで要精密検査。

1度、糖尿病疑いで再検査をしたことがあるが、こんな結果は初めてだ。

一昨年の煙草の値上がりで、わかば(250円、タール19mg)に変えたせいか…。

ちなみに肝機能はγ-GTPが158で、GPTが51と基準値を超えていている。
この数値がどれほどのものなのかは、良く分からない。


自分がいない方が子供たちの為かもって考えたことがある。。

お酒を飲んで騒ぐし、子供の前でいつも夫婦げんかしているし、
理不尽に子供を怒るし、父親として機能していない。

多量の精神薬を飲んで、お酒を飲んでいる時のこと、
このままいなくなれればな…って思ったこともある。

でも今、お酒を止めて、子供の成長を見守りたいと
思う自分が確かにいる。

親より先にいってしまうこともしてはならない。

大袈裟だけど、色々と考えてしまう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

三男、ようやく補助輪をはずす

今日、1年生(もうすぐ2年生)の三男の補助輪を外して、
自転車に乗る練習をした。2時間くらいで乗れるようになった。

補助輪を外して自転車に乗る練習をするのは父親の役割となっている。

ずっと、後回しにしてきた。お酒を優先して。

出来ないことが出来るようになる瞬間にちょっと興奮した。


禁酒のことも子供のことも自分自身も、
ブログを始めたことが良い方へ大きく作用している。

読んでくださっている皆様、ありがとうございます!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

【禁酒7日目】断酒は出来ない。。

禁酒してから1週間。

少しだけ、心情が変化した。

今日、たった今の飲酒欲求は抑えられるようになった。

だけど、明日も明後日もずっとずっと飲めない事に対する
飲酒欲求が心の中で大きくなっていく。

果てしなさで一杯だ。。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

睡眠不足と煙草とコーヒー

朝起きて煙草を吸う時に、
その日にパニック発作(予期不安)があるかどうかが大体分かる。

睡眠不足や飲みすぎた翌日は大体予期不安があるし、
パニック発作を誘発しやすいといわれる煙草とコーヒーも嗜好品。

発作は、ほとんど煙草を吸った直後にやってくる。
(吸わなくてもくる時はくるが。)

発作中は、恐怖から、もう煙草は吸わないと思いながら耐えるのだが、
発作が治まって、調子が良くなると、またコーヒーを飲みながら煙草を吸っている。

喉元を過ぎると熱さを忘れてしまう。。。
今日は、4日ぶりの発作。なのに煙草も止めれない。

禁酒は熱さを忘れてしまわないように頑張ろう。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

久しぶりに子供と

今日は久しぶりに子供たちと思いっきり遊んだ。

先週末は、二日酔いからイライラして子供たちに
酷いことをしてしまったから。

サッカー、キャッチボール、鬼ごっこ、靴飛ばし、鉄棒などなど。
体中が痛いけど、心地の良い疲労感。

ここ数年は、子供と遊びに行っても、
一緒には遊んであげていなかった。

子供に「鬼ごっこしよう」とせがまれても
「疲れてるから3人で遊んでなさい」って。

いつも二日酔いか、缶チューハイを隠し持ってて。

今日はお酒が抜けていることと、先週末の後悔から、
思いっきりサービスした。

さすがに鬼ごっこはこの年ではこたえたけど。
後半は1年生の三男すら追い切れなかった(笑)。
逆上がりしたら、立ちくらみした。

この週末は大きな飲酒欲求を感じることなく過ごすことが出来た。

また、明日から仕事だ。
帰りの電車の飲酒習慣との葛藤が怖い。

あさってには、鬼門の出張も入っている。

どうか乗り越えられますように。。。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

飲酒のきっかけ

大学入学時の新歓コンパ、お酒を殆ど知らなかった自分は、
飲み方を知らず、また当時は先輩からの一気飲みの強要が
あったころで、記憶をなくして気が付いたら自宅に運ばれていた。

初めて経験する地獄の2日酔い。後にも先にもあれ程のモノはない。
病院に運ばれていれば急性アルコール中毒という診断だったと思う。

まだ、お酒よりファンタの方が美味しかった時代である。

19歳、大学2年生になった時、ちょっとした興味から映画のオーディションに合格した。
そこから俳優になりたいという夢を持ち、歩きだした。

劇団に所属し、舞台などに立つのだが、お給料は自分で販売するチケット代。
そこからノルマ分(劇団の取り分)を差し引いた額。微々たるものだ。

勿論、生活出来る訳もなく、色々なバイトをした。そして手っ取り早くお金を稼げると
思った、水商売(バーやクラブなどでの接客)に落ち着いてしまった。

お店が始まる前に、オーナーに連れられて1軒。お店でお客に勧められる酒を浴びるほど。
お店が終わってバイト仲間とお疲れ様の1軒。明け方に帰宅し晩酌(朝酌?)。
夕方に起床しオーナーに連れられて1軒、が1日の始まり。

そんな生活を2年くらい続けたと思う。

気が付くと、学業はもとより、そもそも俳優になる為の手段であった水商売が
生活の中心になってしまっていた。

大学2年生4回目に、退学して本格的に俳優になることを決意した。

しかし、両親は当然それを許さなかった。

結論、4回目の2年生で復学する。

復学後は日本酒をライムジュースで割る酒ライムがお気に入りだった。

早く酔えるし、飲みやすかったし。

酒ライム片手に日中夜ゲームを興じる。
(スーファミの桃鉄にハマった。)

飲んではいつのまにか寝てしまう。目覚めて、コップに残った酒ライムを口にし、
また、飲みながらゲーム。朝も昼も夜も関係ない。そんな生活だった。

当時22歳。既にアルコール依存は始まっていたのだろう。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

【禁酒4日目】飲もうと思った

今日は出張だった。

通勤の帰りの電車が晩酌であれば、
出張の帰りの電車は宴会バージョンの飲酒習慣。

飲んでも家族にばれなかった実績のある、
ビール500ml1本とチュウハイ500ml1本を帰りに買おう。

そう思いながら出張先の会議室を出た。

ばれない為には、帰宅の1時間前には水に切り替えて、
ウコンを飲んで、ガムを噛み、下車駅のトイレで鏡をチェック。
この量を飲んで帰りの電車で1時間くらいはボッ―と出来る。

何の為に禁酒しているのだろう。
次に飲んだら、離婚すると義父母に書かされた誓約書の為?

ちがう。お酒で数々の問題をおこした根本を断つ為だ。
だから、禁酒を継続できるようこのブログも立ち上げた。

何かで飲酒欲求を抑えるには、HALTの法則があると読んだ。

Hungry(お腹を空かせない)
Angry(腹を立たてない)
Lonely(1人にならない)
Tired(疲れない)

そんな法則だったと思う。

飲みたくてAngryで、仕事でTiredで、Lonelyな出張であったので、
Hungryだけでも満たしてみよう。

おにぎりを2つ食べて、ノンアルコールビールを2本飲んで
それでも飲みたかったら飲んでしまおうと決めた。

何とか耐えた。。
たった4日でこれだ。先が見えない…。

週末は家族の為に過ごそう。

今日は夕薬を飲んでさっさと寝てしまおう。

<夕薬>
ロヒプノール(睡眠薬)
アビリット(抗精神薬)
セクロエル(抗不安薬)

パニック障害で処方されている薬です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

二男のこと

「罰としてテストの点数をみんなにばらす。」
「罰として口を聞いてはいけない」

二男が学校で友達に言われている言葉だそうだ。

学年で一番背が小さくて、学校の勉強にもついていけていない二男。

ドキッとするほど思いやりがあって、心優しい二男。

先週の日曜日、長男がサッカーの試合だったので、
二男と三男をつれて車で公園に遊びに行った。

明らかに二日酔いで、だるくて、面倒でイライラしていた自分。

ザリガニ取りで、パンツまで濡らしてしまった二男に、
「これじゃ、ご飯食べにいけないだろっ、お前だけ家に置いていく。
宿題やっとけ!」と怒鳴った。

同日、長男のサッカーの迎えに行く帰り際、公園内で二男が行方不明。
自転車に乗って遊んでいたのを発見。

「お前のせいで、迎えに行くの間に合わなかっただろっ!
もう2度とお前とは遊びに行かない!」

ずっと、ピリピリしてて子供たちはちっとも楽しくなかっただろう。

思い通りにならないと、怒鳴り治まりががつくまで罵倒しつづけてしまう自分。
飲んでいる時は特にひどい。翌日に後悔するも先に立たず。

子供の為に叱るのはしつけ。自分の感情で怒るのは虐待…。

自分が怒るといつも、黙って固まって涙をこぼす二男…。
学校でも家でも…。二男を思うと心が痛い。

今週末の休みは、同じ公園に行ってたくさん遊ぼう。

お酒を止めて、償いをし続けなければならないのだと思う。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

【禁酒3日目】強い飲酒欲求

今日、飲まなければ3日間の禁酒となる。
夜の時間が長く感じる。

昨日の帰りの電車の中で、強い飲酒欲求があって乗り換えの駅のコンビニで
お酒売り場を眺めながら、キリンフリーを手にした。

10数年になる遠距離通勤で、帰りの電車がいつの間にか自分のリビングになっていた。
(毎日帰りも遅いので)

電車を待つ間に1本。乗り換えの時に1本。電車の中で恥じらいはありつつも
1本、2本と。これが日常の晩酌だった。

そして、帰宅して眠るまで安焼酎を飲み続ける。帰りが遅い為、飲みすぎると
次の日、パニック発作の予期不安。安定剤と向かえ酒で不安を抑える。会社を休んで。

そんな生活を4年間、繰り返している。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

パニック発作

しらふの頭で今やこれからのことを思うと非現実感に襲われて
さっき、パニック発作が起きてしまった。
頓服薬のセルシンとアビリットを飲薬し、5錠で治まった。

私のパニック発作は大きく2つある。

電車や車の運転などの時、息苦しい感じになって過呼吸を起こしそうになる発作と、
今回のような突然、非現実的な感覚に襲われ、頭がどうかしてしまうのではないかと
強い不安でいてもたってもいられなくなってしまうケース。
発作が怖くて治まるまで飲薬を続けてしまう。

2~3日に1日はパニック発作(正確には発作まで至らない予期不安)がある。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

飲酒記録(2011年9月~)

          日中から飲んだ日数  欠勤した日数  飲まなかった日数
2011年9月         9日間       7日間       なし
2011年10月         6日間       4日間      11日
2011年11月         8日間       8日間       1日
2011年12月         4日間       5日間       7日
2012年1月          5日間       2日間       25日
2012年2月          2日間       3日間       15日
2012年3月          2日間       5日間       なし
2012年4月          7日間       4日間       1日
2012年5月          7日間       5日間       1日
2012年6月          9日間       3日間       4日
2012年7月          9日間       5日間       1日
2012年8月          9日間       9日間       4日
2012年9月          8日間       3日間       5日
2012年10月        14日間       8日間       なし
2012年11月        12日間       9日間       4日
2012年12月        14日間       5日間       2日
2013年1月         12日間       5日間       なし
2013年2月          8日間       3日間       なし

問題を起こしては、禁酒し、反動からか連続飲酒の繰り返し。
パニック障害による発作を休暇の理由としているのが表向きである…。
こんな生活が、もう4年以上続いている。4年かぁ…。

当然、日中から飲んだ日は気分も悪く、子供に辛く当たる日が多い。
そして、翌日に後悔して謝る日常。タイトルを虐待としているが、
未だ未だ本音を書けない自分がいる。

色々と何とかしなくてはならない…。

他の方のブログを拝見し、何年とお酒を辞め続けられている方が
雲の上の人のように思えてなりません。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

今日、抗酒剤飲んだ。~続~

昨日は0:00過ぎに帰宅。
のどが渇き缶ビールをギューっと。

飲みたかったが、帰りの電車での晩酌を堪えたので、
今、飲むのだったら始めから飲めば良かったという思いと
抗酒剤の効用が少し怖かったのでアイスレモンティーを
ギューっと飲んで堪えた。

パニック障害で処方されている睡眠薬と安定剤で床につくも
効かない…。いつも、お酒と一緒に飲んで眠りにつくというより
意識をいつの間にか失っていたのに。

何ヶ月ぶりだろう、お酒を飲まないで眠るのは。
寝付きも悪く、あまり眠れなかった。長い夜だった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop

今日、抗酒剤を飲んだ

今日、抗酒剤ノックビンを1包飲んだ。

辛いのは2時間の通勤電車の中で晩酌が出来ない事。
本を読んでも窓の外を眺めてもお酒の事ばかり考える。

ノックビンは即効性がないそうなので、
(飲んで効果が出るまで2、3日かかると聞いている)
寝る前に布団の中で1、2本飲んじゃおうかな。

19歳から飲み始めて約20年の飲酒。パニック障害で精神科に
通院しているが、アルコール依存症という言葉を聞くように
なって4、5年になる。

断酒なんてとてもじゃないけど無理だ。
心の底から飲まないという決意もない。

繰り返す、問題飲酒の為、
家族(特に妻のご両親)が、次にお酒を飲んだら
離婚する(させる)というところまで来てしまった。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop