アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

抗酒剤の効用

3日前にノックビンを1包服用していた。
数年前、パニック障害で通院する病院で処方されたものだ。


ノックビンは、効果が現れるのに長い人の場合3日程度かかり、
その効果は長ければ1週間持続すると聞いた。

このブログを立ち上げた日にも1包服用している。


家族が外出した朝に、タンスの中に隠しておいた
日本酒2Lパックを取りだした。

(隠してある時点で、いつかは飲もうとしていた確信犯ですよね。。)

コップに注ぎ、抗酒剤の効用を思いながら1杯飲んだ。

何も起こらない。まだ、効いていないのか?

たばこを買いに行くついでに、赤ワイン2Lパックと
日本酒2Lパック、のどごし生を2本購入。

飲みだした。。

昨日は、ワイン2Lパックと、缶チュウハイ2本を追加。

残ったのは、日本酒パックが半分くらい。

昨夜、20時ごろ家族が帰宅。飲んでしまった姿を見られないように
布団の中で寝たふりをした。

心臓はバクバクしていて、頭痛もあった。これが抗酒剤の効用?
それともただの飲みすぎ?

いずれにしても物理的には飲めてしまう体のようだ。

今朝は最悪の状態だった。飲んでしまった現実と体調不良が突き付けられる。

昨日のようにこのまま向かい酒が欲しかったが、安定剤を飲んで出社。

気力はお酒に全部吸い取られた。。

また、1から振り出しです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。