アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

思わぬ飲酒機会

客先での会議終了後のオフィス街。

昼食をとる為、イタリアンレストランに入った。

メニューのランチドリンクにある「グラスワイン」の

文字が目に入ったが、特に気にならずリンゴジュースを頼む。

昼食で酒飲んだら午後、仕事できないっしょ。と思っていたら

結構、スーツを着たサラリーマンの方が飲んでたりした。


食事中、店員さんが「試飲いかがですか?」とおちょこくらいの

プラスチックのコップに入ったワインを勧めに来た。

突然のことだったので反射的にコップを取った。

はて、これはお酒だよな。

ひと口だけなら、午後の仕事にも影響ないな。タダだし。

飲んだうちにも入らない。。

あれこれ考えるのも面倒くさくなって飲むのは止めた。


しかし、さすがはイタリアのレストラン。

お昼休みにお酒を飲むのは当たり前の文化のように、

店員さんは、他のテーブルにも試飲を勧めている。

まぁ、1口くらいなら午後の仕事にも支障はないんでしょうね。

みなさん、おいしそうに試飲されてました。


私の場合、この1口だけでも命とり!?


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 酒ブログ 禁酒・断酒へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。