アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

10ヶ月ぶりの禁酒1日目?

3日前の土曜日、いつものように朝から日本酒を飲んでいた。

酔って、夜、飲みに外出した。いつもは厳重にお酒を隠しているのだが、

不覚にも飲みっぱなしの惨状で外出してしまったらしい。

深夜帰宅後、父がお酒を止めてないのかと憤慨、落胆していた。。。

これまで朝食の横にちょこんと置いてあった抗酒剤を流しに捨てていたが、

これからは父の目の前で抗酒剤を飲むところまで見せることとなった。

10ヶ月の隠れ飲酒に終止符を打つときがきたか・・・。

日曜日、抗酒剤を服用していたが、缶酎ハイを2本飲んだ。

当然ながら全身が紅潮し、軽い動機がした。酔えないしきついし。

今日も抗酒剤を服用。お酒の味自体は美味しいと思えなくなっており、

酔いだけが必要だった。

バックの中には、もしもの為の缶酎ハイが2本入っている。。。

食事もした。レグテクトも飲んでみた。あとは睡眠薬を飲んで寝てしまえば、

10ヶ月ぶりの禁酒1日目?



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

余命10年

今週の水曜日は通院日だった。

アルコール依存症の専門病院だから、
すべて本当のことは言わない(言えない)

断片的に
飲んでることと、時々連続飲酒発作があることを伝える。

健康診断の結果も伝える。(γ-GPT 500くらい)

このままいくと10年も生きれないと宣告される。

飲んで死ぬか、止めて生きるかの二者択一。

死にたいと思っていた自分とは裏腹に
面と向かって言われたこのことに恐怖を覚えた。

俺は生きたいの?

処方されているレグテクトとシアナマイドをまずはきちんと服用しなさいと
指導される。そのうえで入院を検討するとのこと。

内科医にかかれば即入院です。だって。

アルコール病院では入院させないの?

いよいよ、お酒を断つ日を模索している。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

PageTop