アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

余命10年

今週の水曜日は通院日だった。

アルコール依存症の専門病院だから、
すべて本当のことは言わない(言えない)

断片的に
飲んでることと、時々連続飲酒発作があることを伝える。

健康診断の結果も伝える。(γ-GPT 500くらい)

このままいくと10年も生きれないと宣告される。

飲んで死ぬか、止めて生きるかの二者択一。

死にたいと思っていた自分とは裏腹に
面と向かって言われたこのことに恐怖を覚えた。

俺は生きたいの?

処方されているレグテクトとシアナマイドをまずはきちんと服用しなさいと
指導される。そのうえで入院を検討するとのこと。

内科医にかかれば即入院です。だって。

アルコール病院では入院させないの?

いよいよ、お酒を断つ日を模索している。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。