アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

生活環境

別居生活となり実家に戻って1ヶ月が経過した。

お酒は親にばれないように必死で飲んでいる。

7月28日の事件以降も、ずっと飲み続けている。
http://hagejiful.blog.fc2.com/blog-entry-105.html

1日も飲むのを止めることが出来ない。

仕事は親の手前、なるべくきちんと行ってるけど、

会社にはここ数か月の出退勤から休職も迫られている。

離婚後、子供は私の実家で引き取ることで話が進んでいる。

子供にとっては親の離婚で転校という事態。。。

父親のお酒のせいで、母親と離れて暮らす??

日程は親を通しての話し合いの最中。


次男の宿泊学習が終わる10月だとか、

長男が小学校を卒業してからだとか、

と聞いている。


自宅からの通勤は2時間だったけど、実家からの通勤は2時間半。

こんな事態の中、飲まずにいられるか!


入院を会社に相談するも今のプロジェクトの終結後、

時期を検討となり、見送り。どうにでもなれ。。。


母はね、お酒を断ち、朝は豪華な朝食を6時前に起きて準備してくれる。

靴も磨いてくれて、雨の日は車で送ってくれて、

普段は駅まで自転車なんだけど、出る時には自転車は進行方向に向きを変えてあって、

歯医者にも送り迎えしてくれて、全身全霊で私の回復に向き合ってくれている。

父も私の離婚後の生活を色々と考えてくれて悩んでいる。金銭的にも迷惑をかけてる。


それでも、隠れて必死に飲んでいるバカ息子。

子供は俺に会いたくないんだって。

俺、早く死ねばいいのに。。。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

子供ひきとらないでください。
子供によくない。
向こうに実家があるなら、その方々の支援のもとにいた方が子供の未来のためです。

あき | URL | 2013-09-05(Thu)20:32 [編集]


休職を迫られているなら・・。

みかんです。

休職しなさいと、迫られているのに、今のプロジェクトが締結後。なんて、なんか会社側も、言っている事が、矛盾してますよね。

なら、いっそのこと。休職届を出して、その間に入院されてはどうでしょうでしょうか?

休職期間中でも、給与は保障されているでしょうから、生活は多少、苦しくなるでしょうが、精神的ストレスはそれでいくぶんの軽減にはなるような気がしますよ。


悪循環でどんどん、ご自分で悪いほう、悪い方へ向かわせていますよね?

お子さんがお父さんに会いたくない。
というのは、hagejifulさんが、アルコール依存症で、自分達へ向け、手を上げるから?
でしょうか。

そう、思わせてしまったのは、何を隠そうhagejifulさん、ご自身でしょう?

その状態で、ご実家で一緒に、お子さん達も暮らすのですか?
それは、かなりリスキーですね。

一緒に暮らすのなら、お酒が抜けてから。のほうが良いように思います。

もう一度、奥様ときちんと話し合ってみたらいかがでしょう?
勿論、親同士は介入させず。

お子さん二人が、hagejifulさんの実家で暮らす事、奥様は了承済みなのでしょうか。

今回の本文を読ませて頂いて、どうも奥様が了承?しているようには、感じません。

それに、父親のお酒のせいで、別居してるんですよね?
ならそのまま、奥様とお子さんたちが同居のほうがいいんじゃないのでしょうか。


スミマセン、書いていて、私のほうが、本筋が見えなくなってきちゃいました。

とにかく、一時間でも二時間でも、飲むことを止める。
そういうところから断酒に向けて、動き出さないと、何も良い方向に進みませんよ。
覚悟を決めて下さい。

みかん | URL | 2013-09-06(Fri)01:38 [編集]


死ねばいい人なんていませんよ。
辛い思いをしながらも
今日一日を生きたことは
すばらしいことだと思います。
お家を離れて入院されて
いろいろなことを考えることからも
解放され少しでも楽になられることを
祈っております。

一ノ瀬有希 | URL | 2013-09-06(Fri)19:37 [編集]


入院は酒を断つ第一歩ですよ。
退院後もご実家で生活されるなら(その方が退院後の断酒継続にも良いと思います)、いっそ会社は止めて治療に専念されてはいかがですか。

仕事は心身ともに回復してから探せばいいじゃないですか。
仕事なんて見つからないと思うかもしれませんが、意外とどうにかなるもんですよ!本当に!

回復を諦めないで下さい。

トモネコ | URL | 2013-09-06(Fri)23:59 [編集]


ずっと見させてもらって感じたのは、、、。

ズバリ、ブレブレもいいとこだと思う。

「こんな事態の中、飲まずにいられるか!」
ただの飲む理由付け。
しかも、早く死にたいって、、、。
死ねるわけないやん!!

少しキツイ言い方だと、失礼かと思いますが、ちょっと甘ったれも度が過ぎてると思う。
病気なんだからちゃんと病院に行って治療する!

頭スッキリさせてこれからの事真剣に考える!

しっかりと現実を受け入れて打つべき手を考える!

hagejifulさん、がんばれ!!!

slagkaash | URL | 2013-09-07(Sat)00:02 [編集]


>こんな事態の中、飲まずにいられるか!
ではなくて

「約束を破って飲んだらこんな事態に陥った。もう飲んでる場合じゃない!」に
意識転換していけるといいですね。


本当に貴方がお子さんを引き取るなら
10月は極めて無謀です。
今から断酒をスタートしても
まだまだ離脱症状やメンタル面で苦しい時期だと思います。
貴方自身がしんどくてイライラ八つ当たりしてしまう可能性が大きすぎます。
せめて来年の3月くらいまで待った方がいいのでは?。


>父親のお酒のせいで、母親と離れて暮らす??
お子さんたちは本当にお気の毒です。
だから
どれだけ悔やんでいるかを
お酒を止めることで示してはいかがですか。


>俺、早く死ねばいいのに。。。
現実逃避している時間はありません!!

会いたがっていたお子さんたちと暮らせるんです。
そのお子さんたちが安心して暮らせるように
一刻も早く2度と飲まない決意を固めてください。

| URL | 2013-09-07(Sat)12:04 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-09-09(Mon)19:11 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。