アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

アルコール依存症は

死ななきゃ治らない。

妻子を失い、生きる意味はもうない。。。

まだ夢を見ているのだろうか。

現実が受け止められない。

アルコール依存症は死ななきゃ治らない。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

死んでも治らんと思うよ。
でも、生きていれば回復はできる。

 ヲーリィー | URL | 2013-10-17(Thu)22:41 [編集]


その前に、治そうって思わないと。

死を選ぶ前に、その前に治そう!

って思わないと、治らないですよ。

確かに、一度、お酒の味を知ってしまうと、断つのはなかなか難しいですけれど、良くも悪くもするのは、やっぱり自分自身なのだと思います。

自暴自棄になるのも、目標を持ち、希望を持ち、頑張ろうと思うのも、周りが言ったからどうこう、じゃなく、自分がどう、そう思うかで、大きく違ってきますよね。

死ななきゃ治らない・・ですか。

死んじゃったら、そこで終わりになるだけでしょう。
何か残りますか?

みかん | URL | 2013-10-20(Sun)00:05 [編集]


私の考え

こんばんは。いろいろ大変ですね・・私の夫もアルコール依存症です。依存症と診断されてもう11年くらいが過ぎました。その間4年くらい断酒できていましたが又飲酒しています。私達は別居1年8か月になります・・
これは病気です。本人は勿論ですが、まず一緒に暮らす家族が、そして親兄弟がこの病気を勉強して理解すること、どう考えどう対応していくかを家族みんなで勉強すること。
それを抜かしては難しい気がします。もちろんこの病気の本人も、今の自分に満足しているはずがありません、今の自分に、今の現状に幸せだと感じているはずはないと思います。
だからこそ、逃げないでこの病気をしっかり受け止めて考えてほしいのです。できるできないはあとにして、自分は今何をすべきか?自分はどう考えるべきか?簡単なことからでいいので考えてほしい。そのひとつを実行してみてください。できたらもう一つも実行して、そうして少しずつ取り戻していってください。難しかったら自分は助かりたいから、病院の力を貸してくださいと、専門家につながること。病気の自分に負けないで、本当の自分をだしてほしい。本当の素直な心で助けを求めてみんなの支えを受けながら、この病気と立ち向かってほしい。私の夫にもそう思います。みんなが同じ方向を向いて進めたら1番ですね!!自分の心も相手の心も大切にすること忘れないでください。まだまだ大丈夫!きっと光のさす方向に進んでいけるはず!!

バラちゃん | URL | 2013-10-24(Thu)21:58 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。