アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

退院

6/13(金)に退院した。

病院の工事で治療プログラムが実施されていなかった為、
10日間の入院で断酒の決意を固めようと
アルコール依存症の本を読んだり日記帳を読み返したりした。

体の調子は2日~3日で回復した。

冴えた頭でアルコール依存症を認めざるを得ず、
一生一滴も飲めないという病気になってしまった事が、
ひどく恐ろしいことに感じられ不安で一杯だ。

パニック発作も頻発している。

機会飲酒くらい良いのではという思いが残り、
否認は解けなかった。

金曜日の夜くらい飲んで、次の日からまた抗酒剤を飲めば
節酒が出来るのではないか。こんな思いがまだ拭いきれない。

過去の自分の記録を見ても、
禁酒後、1日の飲酒が、連日となり、遅かれ早かれ連続飲酒に至っているという事実がある。
こんなことを5年以上繰り返し、気が付けば家族とは別居。会社の信頼もポストも失っていた。

教科書通り。

次に入院することがあれば、その時は、もっと多くのものを失っているだろう。

抗酒剤はシアナマイドを毎日服用している。
レグテクトも1日3回服用している。
週一回だが地元の断酒会にも入会した。

本気の覚悟が出来ていないというのが正直なところだが、
何はともあれ断酒しようと思う。飲んでしまったとしても
断酒会には通い続けようと思う。自分と向き合おうと思う。

2時間半の通勤電車での飲酒習慣から、
帰りの電車の中での飲酒欲求が非常に強い。

「お酒のない人生を望む自分」
とても他人事のように思えて信じがたい。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-06-20(Fri)21:34 [編集]


とりあえず断酒中?

先月コメントを残した39歳女です。
退院されたんですね?

貴方にとってアルコールは麻薬と同じになってしまい、
一滴でも入ると脳が忽ち反応するのです。
よって飲酒か断酒の二者択一のみですね。
もう楽しく酔える時代は永久に戻って来ませんよ。
廃人みたいになりたいですか?
ああいう人の雰囲気はまさにゾンビです。

私が学生だった頃、横浜市立中央図書館内で昼食を食べて
いると、隣に労務者風のオッサンが座りました。
(寿町が近いロケーションです)

そして自分の身の上を語り始めました。
短大生の娘がいること、アルコール依存症と
ギャンブルや浮気で家庭崩壊したこと、妻子から
絶縁されたこと・・・。

まあ全て身から出た錆としか思えませんでしたが、本人は
かなり後悔していました。まだ40代後半なのに。
そして家を追われ日雇い生活・・・何であれ依存すれば
転落人生ですよね?

彼は人恋しくなって話しかけてきたようです。
そして「俺のような人生を歩むな」と言ってました。
今の貴方はそういう分岐点に踏み込んでいるでしょう。

アルコールは肉体も精神の蝕むだけです。
貴方にとっては麻薬でしかないのですから。
薬物依存と同じです。

依存が進めば自殺するか、汚物まみれで苦しみもがいて
死ぬだけです。行き着くのはグロテスクな死です。
私だったらアルコールなしの自殺の方がマシですね。
アルコール脳で強い決意を維持するのが大変なのは
分かりますが、選ぶのはご自身ですからね。


popoca | URL | 2014-06-22(Sun)14:58 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-06-22(Sun)15:15 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-06-23(Mon)16:54 [編集]


もう大丈夫だよ。入院中飲まなかったんだから、酷い依存症じゃないよ。お酒は疲労をとってくれる潤滑剤だよ、だから古来みんな飲んでるんじゃない。

| URL | 2014-06-24(Tue)23:29 [編集]


2014-06-24(Tue)23:29さんの言い分に惑わされてはいけませんよ。


貴方は一滴も飲んではいけません。
頑張って下さい。

2014-05-09(Fri)21:04 | URL | 2014-06-28(Sat)08:25 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-06-30(Mon)06:22 [編集]


お酒は毒ではないよ

適量なんて人それぞれ、飲んだ方が体調良くなるなら飲んだほうかいいよ。横山大観なんて毎日2升飲んで長生きしたんだし、入院で止められるなら大丈夫。ごく軽い依存でしょう。

| URL | 2014-07-01(Tue)13:00 [編集]


断酒なんて悲しすぎるよ

依存症という概念だって、たかがここ数十
年の近代医学だけ、酒なんて何千年前から飲んでるんだから、通勤中の飲酒や休日の飲酒なんて普通だよ、勤務中はやめといたほうかいいけど、将来、息子たちと酒飲めるようになるのを楽しむにしょうよ
野風僧じゃないけど

| URL | 2014-07-01(Tue)15:10 [編集]


たとえスリップしても。

まずは、退院おめでとうございます。

その後はどうですか?

もし、スリップしたとしても、朝から、昼からと、日が明るいうちから飲むのは、絶対に止めて下さいね。

朝や昼間から飲む。

というのは、典型的な中毒に近いんじゃないなと思うんですよね。
だって、そこで飲んでしまったら、その後の行動が出来なくなるでしょう。
生活リズムが乱れるこれは第一歩です。

普通、夜。アルコールを飲んだら、次の日の朝。
適量だったら、大体が、身体から抜けている筈です。

でも飲み過ぎると、頭が痛くなったり、二日酔いの症状が出ますよね。
それが、まだ普通のというか、やり直しがきく状態だと思う。

それが、朝から。

朝、昼、晩の感覚がなくなって、身体のリズムも崩れますし、アルコール依存症にもなりますよね。

言い方に誤解があるかも知れませんが、どんなにお酒が好きでも、飲むのは夜だけ。

そうしてきっちりメリハリをつけないと、だらだらと流されてアル中になっていくんじゃないですかね。


生活リズムをちゃんとして、きちんと朝、昼、晩の食事は摂って下さいね。
お酒は飲んでは駄目ですよ。

飲んだら、最後。失うものが増えるのは、解ってますよね?

みかん | URL | 2014-07-02(Wed)01:35 [編集]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014-07-04(Fri)00:18 [編集]


一度酒が抜けましたね。

入院されてお酒が一度抜けたようですね。2時間半の通勤ですか?すごく頑張っていらっしゃるのですね。しばらくすると欲が出てきて、これをしたい。飲んだらこれが出来ないから飲まないというステップに成れたらいいですね。

めたぼ侍 | URL | 2014-07-04(Fri)10:46 [編集]


心配

更新が途絶えているときは飲んでいる

のかな?

悲しいな

(´Д` ) | URL | 2014-07-09(Wed)12:35 [編集]


AAや断酒会に行ってください

こんにちは。アルコール依存症はお酒をやめることでしか直りません。
断酒会やAAに参加してください。

りょう | URL | 2014-07-31(Thu)17:42 [編集]


やっぱり飲んでしまっているのかな。
そうではないとうれしいけれど。

入院したのにやっぱり止められない。
もしそうなっていたら、ブログに書くこともできないのかも。

つらい状況になってるのかな。
気分転換に音楽でもどうですか?初音ミクとか意外とよいですよ(^-^)

こたろう | URL | 2014-08-02(Sat)00:03 [編集]


更新無いから飲んでるのかな?
もう限界なのかな

ゆみ | URL | 2014-08-04(Mon)06:51 [編集]


生きてますか?
心配なので飲んでたとしても更新してください

| URL | 2014-08-09(Sat)18:06 [編集]


アル中はつらいだろうな…
僕はギャンブル中だけど、同じ依存症でも辛さが違う気がする。

僕はパチンコやめられそうな気がする。けれど、アル中から脱出するのは途方もない努力をしてもなお、無理そう。
アル中患者の日記とかブログとか見るとつくづくそう思う。

アルコール依存症って、もう個人の責任なんかじゃない。
あなたの意思が弱いとか、そんなことは本当にないと思う。
ギャンブル依存症は自分の力でなんとかなりそう。けれど、アルコール依存症は無理そう。

あなたに責任はないのに、助かる可能性が少なすぎる。
他人事なのに、それがちょっとつらい。

こたろう | URL | 2014-08-14(Thu)16:04 [編集]


お仕事、クビになっちゃったかな?
ちょっと心配。

もしお酒止まってなかったとしても、元気出してくださいね!!
そうすれば、きっといいことあるはず。

こたろう | URL | 2014-09-15(Mon)23:55 [編集]


はじめまして

当事者で今春専門病院に3ケ月入院しました。同期生で既に2人なくなっています。本当にこの病気は死に直結しています。再飲酒はアルコールてんかん(痙攣発作)や急性すい炎など重大な事態を招きます。それが避けれても必ず連続飲酒になり、肝硬変から肝臓がん、食道静脈瘤破裂、脳の深刻なダメージ、多臓器不全 これらは本に書いてあり、私も見聞きした事です。
我々は末期ガンを宣告された訳ではありません。断酒さえすれば心身の回復はできます。まず入院してしっかり治療に専念する、片手間でできる事ではありません。その他のややこしいことは後で考えても遅くはありません。

大輔 | URL | 2014-09-21(Sun)00:05 [編集]


飲酒は、止まりましたか?

私は、連続飲酒では、ありませんが、飲酒止まってません。
お互い頑張りましょう。地獄からの脱出です。

めたぼ侍 | URL | 2014-11-16(Sun)21:00 [編集]


更新無いって事は
お酒飲んでるかご病気になったかですかね。。。

ゆうな | URL | 2014-12-16(Tue)13:12 [編集]


かれこれ1年が経ちます。ブログ再開を期待してます。

| URL | 2015-05-04(Mon)16:33 [編集]


明日は

元気ですか~!返事をください!まってます。元気ですか~!元気ですか~!元気ですか~!死んでなければ返事は出来る!皆さんに元気な投稿してください!

リング | URL | 2015-05-17(Sun)21:37 [編集]


俺は貴方の何倍も辛い思いをした両親が居るだけまだまし、俺は家族はいない止める人が誰もいないアルコール依存性貴方の何倍も辛い死ぬのは、怖くない何故生きているのか?一人ぼっちなのに?貴方には子供がいる心配してくれる両親がいる自分から見れば、うらやましい。

リング | URL | 2015-05-17(Sun)21:49 [編集]


俺も一ヶ月断酒の気分を味わいたい!俺には無理だ俺は二年以内に死ぬだろうアルコール肝硬変だ!最後は素面のまま死ねるのかな?春一番は死んだ47才で俺はまだ31才だ俺の人生はなんだったのかな?一人ぼっち。

| URL | 2015-05-17(Sun)22:03 [編集]


もとに戻り

アルコール依存性肝硬変、思ったより進行が早く黄疸、腹水が酷く先月、余命3カ月と言われました。
今日少し体調が良くこれを書いています。
でも私は数ヶ月後には死んでいるでしょう
その前に、あなたが今どういう状況なのか知りたいです

もとに | URL | 2015-06-10(Wed)21:29 [編集]


リングさん、もとにさん

休止してたブログにも関わらず、コメントを下さってありがとうございます。

私はまだ、ちゃんとした内科検診をしていないので、肝臓が今、どういう状態なのかは、分かりません。

重篤な状況にある、リングさん、ともにさん。すみません…。言葉が出ません…。

hagejiful | URL | 2015-06-11(Thu)01:49 [編集]