アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

虐待のこと

虐待のことについて話します。

長男は一番の被害者だろう。。

幼少のころから夫婦の喧嘩ばかりを見てきた。

自分がアルコール依存に至る過程も発症も見てきた。

安らぎのない家庭を一番長く過ごしてきた。

この環境が今の長男に問題行動をさせてしまっている。

長男は、感受性が強く自己主張、自己中心的なところがある。

学校でも家でもトラブルが絶えず、そこにはいつも長男がいる。

社会性の欠如。集団行動が出来ない。

アトピー性皮膚炎が酷く、痒いのも辛いのだろう。


幼少期は子供に手を上げることはなかった。

いつだったか、1度叩いてしまったことから
それは始まったと思う。

言うことを聞かないと、自分の思い通りにいかないと、
怒鳴り、叩くことが増えて行った。

たたく、蹴る、罵る、家の外に出す…

子供の為に叱るしつけではなく、自分の感情で怒る虐待である。

感情が治まると、我に返る。

怒ったり、謝ったり。

イライラしてたり、優しかったり。

何が本当なのか、
子供は混乱しているだろう。。

それでも、屈託のない笑顔でパパと呼んでくれる。。

傷ついた子供の心はもう取り戻せないかもしれない。

今となってはもう遅いかもしれない。

犯した罪を償いきれないかもしれない。


今出来ることはお酒を止め続けて、夫婦で協力して子供と向き合うこと
だと思っている。

禁酒を始めて、お酒を飲んでいる場合じゃないことに気が付いた。

家族再生に向けて。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013-03-23(Sat)09:31 [編集]


Re: タイトルなし

ドキッとしました。ありがたいです。

春たん様もお辛い経験をお持ちなのですね。。

長男は今度、6年生になります。
そして、5年生と2年生になる3人兄弟です。

妻と話し合いました。もう遅いかもしれないけど、
子供たちの為にやり直そうと。

もちろん、私がお酒を飲んでないことが大前提です。

私もつまらない意地を張るところがあるのでそれも改めようと。

ここまできてしまうと、回復には私たちの力だけでは十分でないと思い、
家族でアルコールの専門病院に行ってこようと考えています。

遅いのかもしれません。

引き続き、よろしくお願いします。

PS.
この「コメントの返信」は春たん様に届いているのでしょうか?
仕組みをまだ良くできていなくて、折角頂いたコメントにお返事が
出来ているのか心配です。

hagejiful | URL | 2013-03-23(Sat)10:36 [編集]


はい。ちゃんと読んでおります。主様が書かれていることを最初から確認させて頂いています。
なので心配なさらないでください。

でも、基本的にブログはそのままで。・・・
いてほしいと思っています。
主様の場合には、他人から何か、余計なものが入ると訂正してしまわれるようなので・・・
その時のご自分の気持ちはそのままでよろしくないですか?
・・・他人の顔色を伺う為にブログを操作していくのは、本来の主様の主旨ではないかと・・・

私はアメブロで2回ほど、ブログ村で盛況を頂けるほどのブログを書いておりました。
でも・・・ やめました。
きっとアメブロ。という馴れ合いのブログ形式に我慢ならなかったのだと思います。
アメブロ以外だったら、上手に続けられるのかなあ・・・


まあ、とにかくこちらのブログをお見せすることはなかなか難しいのですが。ちゃんと読んでます。見てます。
だから負けないで。
『苦しいのはあなただけではありません』。

春たん | URL | 2013-03-23(Sat)12:27 [編集]


こんばんは。初コメです(*゚▽゚*)
リンクしていただいていて、驚いていました!
でも、なかなかコメントを残せず、ポチ逃げしていてごめんなさい。

私は、子供達に手を上げることはありませんでしたが、
自傷行為、寝てしまう、救急車を呼ぶ、警察を呼ぶ、、、、
そんな場面を子供達に見せて来ました。
4月に中学生になる長女は、はっきり覚えていることでしょう。

>>それでも、屈託のない笑顔でパパと呼んでくれる。。

そうですね。我が子たちも同じですよ~!

子供の心の中を見ることはできないけど、今から!これから!ですよ。

私も、最近、過去の自分と娘の事で落ち込みました。
後悔しても何も始まりませんよね。
信じ合える家族には、許す、許さないのレールは無いのです。

家族再生のために、信じ合える家族をつくって行きましょう~!
お互い、子供の未来のために☆ヽ(´▽`)/



光 | URL | 2013-03-23(Sat)20:00 [編集]


春たんさん

ありがとうございます。

はい。
苦しいのは私ではなく子供や妻、親だと思っています。


春たんさんのご意見、いつもありがたく頂戴しています。

ブログを止められたとの事。私は始めて間もない素人ですので
なんとも申し上げられませんが、是非拝見させて頂きたいと
思っています。

hagejiful | URL | 2013-03-23(Sat)21:03 [編集]


光さん

光さん

コメント、ありがとうございます。

パニック障害のことや、幼少期のことがすごくすごく
共感できて(同じで)、その描写もお上手なので、
勝手にリンクさせていただきました。

これからも、よろしくお願いします。

hagejiful | URL | 2013-03-23(Sat)21:13 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。