アル中の復職

「アルコール依存症と虐待」というタイトルから「アル中の復職」にテーマを変更します。

断酒宣言

ここ1ヶ月の連続飲酒と欠勤を心配した妻が
私の父を呼んだ。

明日の通院でシアナマイドを処方して貰うつもり。

明日からは飲まない。

今年の2月6日に飲んで家族に暴力を振るう事件を起こした。

その日は大雪で、欠勤して朝から飲んでいた。

夜になり、お腹が空き「焼き肉を食べに行くぞ」というも
妻に断られ大騒ぎした。耐えかねた妻は義父母とうちの父を呼び、
一旦、私は実家に引き取られた。妻の実家は遠方である。
それでも、その日のうちに駆けつけてくれた。

こういった事件を過去何度も起こし、
その度にお酒は飲まないという誓約書を書いてきた。
(書かされてきた。。)

妻も限界で、離婚を前提にこれが最後だと書いた誓約書は2月16日。

書いたその日からは、ばれないようにこっそりと飲み続けた。

そして、自分自身の意志でお酒を飲まない様に誓う為、
ブログを開設した3月12日。

1週間程度も持たない禁酒から、飲酒が始まり結局連続飲酒発作へと。

アルコールの専門病院に行った4月12日。

明日からは飲まない、来週からは飲まないと現在に至る。

ノックビンは私には効かなかった。

父曰く、もう頑張るとかいう次元でなく「覚悟を決めよ」と。
仕事を失えば家族5人が路頭に迷う。

年老いた父。逃げ場のない子供たち。

私も飲むことに疲れた。。家族はもっと疲れているだろう。。

タンスに残った最後のお酒を飲み終えたなら。。

明日から断酒します。

みんなの普通(幸せ?)の為に。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アルコール依存症へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

私は今、アルコール依存症専門病院にて入院治療を行っています。
4月26日からの入院ですので、まだ3ヶ月近くは入院生活が続きます。
年齢は、あなたより少し若いくらいで妻と子がいます。
業務中の適応障害(失踪)、鬱症状を経て、アルコール依存症に妻に気づいてもらい...治療ができる状況になりました。
本当に幸せなことだと思います。

お互い、早く焦燥や不安、自己嫌悪から解放されたいですね

えびせんどろろ | URL | 2013-04-30(Tue)07:10 [編集]


Re: えびせんどろろさん

専門医の治療に繋がれて良かったですね!

家族の為にも、えびせんどろろさんの回復が
一番です!

お互い、いい方向へ向かえますように。。

hagejiful | URL | 2013-04-30(Tue)15:06 [編集]